映像制作会社 Provi

どうやっても伝わらない現実

December 20, 2016

 

独立してから毎朝ウォーキングをしています。

 

まあ、早い時は朝6時とかですが、

大体9時とか10時とかですね。

 

正直、公園には年寄りしかしません。

 

恐らくみんな会社にいるからですよね。

 

いつもウォーキングが終わる頃に、

ある一定の場所でストレッチや深呼吸をしてます。

 

 

す~、は~、ス~、ハ~

 

 

その時、なぜか自由を感じるんですよね。

 

おじいさん的な自由なんでしょうか。。

 

まあ、僕が自由かどうかなんてどうでもいいんですが、

毎日やりたいことをやってる感覚はあるんです。

 

そうなると、ストレスがなくなっていきます。

 

昔は、3日に一回は訪れるであろうストレスが、

今は、月1,2回くらいですかね。

 

しかも、店員の態度が気に入らない、

レストランで待たされてイラつく、

 

とかそんなどうでもいいような内容です。

 

もちろん、自分はまだまだ頑張らなきゃいけないし、

もっともっと仕事も私生活も良くしたいんですけど、

でも、既に結構幸せな感じがあるんです。

 

でも周りから見たら、

 

独立なんかして将来不安そう、

実際食べていけるの?

 

とか結構ネガティブな反応をされる事が多いです。

みんな言わないですけど、そんな雰囲気が出てます。

 

企業に勤めた方が、安定、安心と

思ってるからだと思います。

 

もちろんそれも正しいと思います。

 

ただ僕の場合は会社に勤める事は

つまらなかっただけです。

人それぞれでいいと思います。

 

ただ、よく思うのは、人の価値観や考え方って、

結構変わらないなって思います。固いなあって。

 

何か、強い固定概念から外れないなって思います。

 

自分のやっていることが、おおよそ間違ってないと

思う人がほとんど何じゃないかなって思います。

 

それが人間の習性なんじゃないかと思う。

 

人に何か話しても、全然伝わらない時は、

相手に興味がないか

その現実を知らないかなんじゃないかなって思う。

 

それでも伝えられる方法がないかなって

いつも模索してます。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 2, 2018

December 14, 2016

December 12, 2016

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square